MENU

安心!仕事先への在籍確認がないキャッシング会社は多いもの

キャッシング申込みをする際の、職場への電話確認は最近ではしないキャッシング会社があります。モビットやプロミスの場合ですと、職場への在籍確認はしなくてもよいことが公言されています。

 

アコムの場合ですと、限度額が10万円以下ならば在籍確認ができなくても融資されるということです。このように申込者の職場への在籍確認がないキャッシング会社が増えています。ということからも他人にバレることなくキャッシングサービスを利用することは簡単といってもよいでしょう。

 

職場への在籍確認なしに!モビット、プロミス

モビット、プロミスならば必要書類の提出のみで、申込者の職場への在籍確認はありませんので安心してください。

 

必要になる提出書類は、『会社の保険証』と『給与明細』の2つです。会社員の方ならば確実に持っている書類ですね。新入社員の方やパートやアルバイトの方ですと保険証が無い場合があるかもしれません。

 

そのような場合、多少審査に影響が出てしまうかもしれません。ですが、何らかの方法があるはずですので、気兼ねなく電話相談をしてみましょう。申込者の信用度などにもよるのですが、特にプロミスですと良い対応をしてくれるといわれます。

 

モビット


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

 

銀行口座が指定されるモビット

キャッシングサービスの申込の際、『会社の保険証』と『給与明細』が必要なのはモビット、プロミスですが、モビットの場合にはそのうえに銀行口座の指定がある事を覚えておいてください。『三菱東京UFJ銀行』または、『三井住友銀行』の口座が必要となります。

 

この申込みは意外と簡単で、WEBからの申込みで書類の提出をする際に、銀行口座の申込みもすれば自動的になされますので、これもまた在籍確認が必要なものではありません。ということは、「職場への電話連絡をしないでください」などとあえて願い出る必要もないということです。

 

これはいちばん精神的負担もなく簡単な方法ですね。そしてまた、キャッシング審査の時間短縮にもなるので、急いでいる方にとってもモビットでの申込みが一番おすすめといえるのです。もしもこれから三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の銀行口座を持とうとしている方でしたら、モビットで申込むことをおすすめします。

 

銀行口座指定なしのプロミス

プロミスでのキャッシングサービス申込みの際は、銀行口座を指定されることはありません。ですがそのかわりといいますか、電話連絡の回避をするために口頭で願い出る必要があるのです。

 

これは申込みの際、個人情報の送信はインターネットで先にできますが、その後電話か自動契約機から申込み、その際には職場への電話連絡をしないよう忘れず口頭で連絡する必要があるということです。
それをしない限りプロミスは申込者の職場へ在籍確認の電話を掛けてしまいます。在籍確認の電話というのは、一般的に審査の最後になるものではありますが、時に順序が変わる可能性もありますので注意しましょう。

 

また、プロミスでは職場への在籍確認の電話をなしにしてくれるということが絶対とはいえないので、最初に確認する意味でも口頭での依頼がよいと思われます。

 

アコムだと手続きは要りませんが限度額が10万円に…

モビットやプロミスではちょっとした手続きが必要でしたが、アコムですと必要な手続きはありません。在籍確認ができない場合はキャッシングの限度額が自動的に10万円以下になるのですが、後日在籍確認が取れれば限度額は一般的な額に戻るというシステムになっています。

 

そもそもキャッシング希望額が10万円以下だという人は、手続きが無いという楽さをとり最初からアコムを選ぶというのも手かと思います。ですがアコムは職場への在籍確認が無いということではありません。電話が通じなかったり何かの理由で在籍確認が取れなくても10万円以下ならばキャッシング可能だということです。ということは、職場が休みの日に電話を掛けてもらうように仕向ける必要があるということになりますから良し悪しですね。

 

銀行カードローンの在籍確認回避

消費者金融と比べますと、銀行カードローンでの在籍確認回避は難しいと言っていいでしょう。銀行カードローンで、在籍確認なしを公言する銀行はありません。まれに在籍確認がなかったという情報がありますがこれはごくまれなケースだと思ってよいでしょう。

 

三菱東京UFJ銀行のカードローンであるバンクイックですと、土日・祝日のような申込者の職場が休みの場合、職場への在籍確認なしになることがあるといわれます。ただしこれは、三菱東京UFJ銀行の自動契約機のテレビ窓口での申込みに限ることのようです。

 

楽天銀行スーパーローンの在籍確認

これは体験談によって情報を得たものですが、楽天銀行スーパーローンですとキャッシング希望額が少額だった場合、職場への在籍確認がなかったという情報が数多いものでした。

 

この真意はわかっていませんが、もしかすると可能性があるかもしれませんね。もしかすると、それらの少額融資の申込者の信用度が高評価だったのかもしれません。信用度の高い申込者というのは在籍確認なしでも大丈夫となる可能性は高いものです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日