MENU

おまとめローンと通常のカードローン、審査は同じなのか?

通常のカードローンとおまとめローンを比較した場合、審査面において何か違いがあるのでしょうか?実際問題として、それほど大きな違いはありません。ただ評価する場合、借り入れ件数と借り入れ総額において、違いが出てきます。

 

通常のカードローンの場合、多重債務があればかなりマイナス評価を受けるでしょう。それに対して、おまとめローンの場合、多重債務であることが大前提。ですから、マイナス評価を受けることはありません。もし、多重債務に陥っているなら、迷わずおまとめローンがお勧めです。

 

おまとめローンができる会社は少ない?

普通のカードローンはたいていの金融会社で扱っています。それに対して、おまとめローンはどこの業者や銀行でも扱っているというわけではありません。

 

実際、おまとめローンに積極的な金融会社というのは全体からみれば少数と言えます。その点は理解しておきましょう。

 

おまとめローンが可能な消費者金融会社は?

消費者金融の中でおまとめローンに関する専用のコースがあるのは実は三つの会社しかありません。それはプロミスとアイフル、それにアコムです。どの会社も大手なので名前はご存知だと思います。では、それ以外の消費者金融会社はどうかと言うと、おまとめローンを専用のコースとしては扱っていないのです。

 

ですが、専用のコースは無くても、実質的にはおまとめローンができるところはたくさんあります。もし、気安く相談できる金融会社があれば、一度おまとめローンに関して相談してみるのも一つの方法です。

 

銀行カードローンはおまとめローンができないの?

実は銀行カードローンの場合、おまとめローンができるところも結構あります。大体、半数程度は出来ると考えてよいでしょう。ただそれほど熱心にやっているわけではありません。そうした中で、比較的熱心に行っているのがオリックス銀行カードローンやイオン銀行カードローンが上げられます。

 

また、ネット専業銀行として有名な楽天銀行においてもスーパーローンと言う形で行っています。こうやって見てみるとわかりますが、新興系の銀行が主体になっていると言えます。

 

なぜ、おまとめローンに熱心ではないのか?

おまとめローンを行っている金融会社の立場から言えば、自分の会社でまとめてもらえれば、他社のお客を取り込むことができます。そうすることで会社の利益を上げることができます。ただし、知っておくべきことはおまとめローンは多数の会社からお金を借りている人、つまりは多重債務者ということになります。なぜ、多くの会社から借りるかと言うと、1つの会社では貸してくれないほど借りているからです。

 

そうした人の場合、返済も難しいでしょう。多重債務を抱える人は以前から返済で問題を起こしていた人がほとんど。ですから、そうした人におまとめローンでお金を貸し出すのはリスクがあります。リスクのある人に貸し出すのがおまとめローンの特徴と言えます。金融会社の側からみたら出来ればそうした人は避けたいというケースが多いでしょう。銀行などがおまとめローンを宣伝しないのは、それが理由です。

 

即日融資はおまとめローンでもOK?

最近、流行っているのが即日融資。これは欲しい時にすぐに貸してくれるので便利です。では、おまとめローンの場合はどうでしょうか?基本的には即日融資は無理と考えたら良いでしょう。

 

おまとめローンの本来的な性格は多重債務者が負債をまとめて、長期間かけて返していくというものです。ですから、即日融資とは馴染まないものなのです。

 

おまとめローンは急ぐ必要が無い…

上記のようにおまとめローンは急ぐ必要が無いわけです。しかし、急ぐとしたらそれは新規で借金をすることを考える場合です。確かに借入先が多いと審査において不利になりがち。ですから、借り入れ先を減らそうとするわけです。でも、これはハッキリ言ってあまり意味がありません。

 

せっかく返済をしようとしているのに、借金が増えては意味がないのです。それよりも、こうなったら債務整理をしたほうが良いかもしれません。債務整理は自己破産以外に任意整理や個人再生などいくつかの方法があります。それぞれの内容を理解したうえで自分に適した方法を取ると良いでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日